歩くって大事なんです。

おはようございます!

 

山の手トラストの谷です!

 

今日もミニ知識を入れた雑談を話すのです( *´艸`)

 

昨日ご案内したお客様が今最寄駅から19分の所に住んでるそうでそれがつらくて引っ越しを希望されたのです。

 

19分。。。。もうそれは最寄りではないのでは??むしろこの網の目状に路線が走っているTOKYOでそんな場所を見つけるなんて逆にすごい。。。。!というお話をしてたのです。

 

 

谷「それにしてもなんでそんな遠い所にしたんですか??内覧の時に歩くのかなりきつくなかったですか??」

 

お客様「内覧の時車で全部回ったから全然分からなくて汗 担当者様も自転車使えばあったいう間ですよって言ってたのでそんなもんかな?と思ってたんですが実際歩いたら遠かったです笑

 

あるあるなのです。。。。!!!( ゚Д゚)

 

ご案内の時に車を出してもらえると楽ちんですよね♪

あっという間に回れるし!快適そのものです!(´・ω・`)

 

でも当社では基本駅に集合して実際に歩いていくのです!!

 

理由①実際歩かないと分数がどのくらいか分からない。

→途中に横断歩道いくつあるか?女性の足なら何分かかるか?歩道橋とか面倒なのないか?などは歩かないと分からないのです。

 

理由②帰り道危なくないか?

→TOKYOは楽しく魅了的ですがその分夜道はやはり少し心配なもの。人通りがあるところを歩いていけるか?それは歩かないと分からないのです。

 

 

引っ越しをするとおうちと駅の往復は毎日の日課。それを最初にちゃんと確認せずしてなんの内覧でしょうか!!

 

もちろん足の悪い方、夏の暑い日、次の物件が遠方の場合は会社の経費を発動してタクシー使いまくりですし、むしろギリギリ動く社用車もありますのでご安心ください!

 

でも毎日の通勤通学は車で行う人はほとんどいないかと思います。

 

楽しくおしゃべりしながら周辺環境を確認して距離を実感して、その上で物件もチェックするのが山の手トラスト式なのです♪

 

もう毎日案内している谷さんの足はそれはもうシュッとした足なのですよ!

 

山の手トラスト 03-3722-2220